シリウス先生の談話

アクセスカウンタ

zoom RSS 中国旅行(?)記 2015年10月31日(1日目)

<<   作成日時 : 2015/11/08 13:27   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

僕の奥さんは中国人なので、年に一度は中国へ帰国するような雰囲気になっています。

とはいっても、まだ結婚して1年ちょっと。式自体は去年の年末だったので、そこから1年も経っていません。だから中国に行くのも、まだ今回で2回目です(1回目は結婚の挨拶でした)。

とにかく今回は非常に良い経験をつめたと思うので、ぜひブログに書き残しておこうと思いました(苦笑)

滞在期間は入出国ふくめて10/31〜11/4までの5日間でした。



■2015年10月31日 【1日目】

つい最近、羽田空港から中国・広州までの直行便が出るようになりました。そのため、(1回目は成田から行ったのだけど)今回は羽田空港から朝一の便で飛び立ちました。

が、ここで早速のトラブル発生!!!

なんと奥さんが在留カードを忘れ、下手をしたら出国ができなかもしれないとのこと。最悪の場合は僕一人で中国へ行くことになります・・・

結局は「みなし再入国」のスタンプを押してもらい、なんとか出国できたのですが(汗) そのとき、僕は覚悟を決めていましたwww

しかし、実際問題、もし本当に一人で出国せざるをえなかったらと考えるとゾッとします。だって、向こうについてもどこへ行けばよいのか分からないもの!!


何とか無事に中国・広州に到着。

奥さんの実家は空港からけっこう離れていまして、まず空港からバスでかるく1時間ほど移動し、そこから車で10〜15分ほど走ったところにあります。このときはお母さんが迎えてに来てくれました。

それで奥さんの実家につくと、そこには「うわぁ〜」という光景が・・・


本題に入る前にちょっとだけ補足をしておくと、奥さんの実家は周りがサトウキビ畑に囲まれているような場所で、4階建ての家になっています。とはいえ、日本で想像しているのとはちがい、1回は住む場所ではなくガレージみたいなところになっています。人が住んでいるのは2階、3階、4階です。ちなみに4階に僕の奥さんのお兄さん夫婦が住んでいます。


で、話を元に戻しますと、1階のガレージのような広いスペース(要は庭と思えばよい)にテーブルがいくつか用意され、そこに(早くも!?)近所の人や親せきらが座って食事をしていました。総勢50人くらいいたでしょうか・・・

到着するなり小学校1クラスほどの見ず知らずの人たちが集まっていたら(しかもそれは外国人)、もう「うわぁ〜、集まってんなー」としか思えませんよwww

それで到着してから間もなく僕もテーブルに腰を下ろし(正確には腰を下ろしたのはテーブルではなく椅子に、ですが)乾杯をしました。当然、中国語なんてまだ全然できない僕ですから、物珍しそうに見られるなか、なんとなく「分かった風に」うなずいて、その場をしのぐしかありません。

各テーブルに奥さんと一緒に挨拶回りをして、その都度「なにか」を言われました。言葉がわかりませんが、大体ああいうシチュエーションでおじさんおばさんが言うことなんてのは、日本でも中国でも変わりはありませんから、何となくは伝わってきたのですけどね。


まぁ、とにかく何やかんやで無事に終了はしたのですが、その日は「初日からこんな感じか・・・ 俺、耐えられっかな??」という感じでした(泣)


なお、食事については後でちょいちょい触れますが、この時に一番「敷居が高かった」のは、上海カニでした。日本でもそれなりに食べる(小さ目な)毛ガニよりも小さいくらいのカニなのですが、それをバリバリ食べるのです。甲羅事バリバリ食べるのではなく、何か「胴体の部分をチュパチュパ吸いながら」食べるような感じなのですが、なんか味が・・・


それと立て続けで受けたカルチャーショックは「バスルーム」です。

すこしリアルな表現になってしまいますが・・・

まず日本のようにバスとトイレは別々ではなく一緒です(バストイレ共同は日本でもありますけど)。ただ、便器が日本の和式のようなものなので、高低差がなく「床=便座」といったらよいでしょうか・・・ もちろん湯船につかる習慣もないのでシャワーだけですので、1つ部屋に高低差ゼロの便座と洗面台+シャワーがあるという感じです。

元々バスとトイレが別々でないと「苦手な」僕にとっては、ちょいときつかったです。

ちなみに、「中国は」ということではないのですが、温水を出すためには「温めるためのスイッチ」を押して、まるで電気ケトルでお湯を沸かすかのようにしてお湯を使います。だから、お風呂(というかシャワー)を浴びるためには、事前にスイッチを入れてしばらく待ってないといけないのです。


書きたいことはもう少しあるのですが、まだ1日目の出来事なので、とりあえずこの記事はここでおしまいにしておきましょう。

   →2日目の記事に続く(http://behavior-analysis.at.webry.info/201511/article_2.html

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
中国旅行(?)記 2015年10月31日(1日目) シリウス先生の談話/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる